Uncategorized

ダイエットだけじゃない?!プチ断食の驚きの効果♪

投稿日:

美容やダイエットに興味がある方はもちろん、そうでない方も何かと耳にする機会がある「プチ断食」。「要は、ダイエット目的でしょ?」とお考えの方も多いかと存じますが、実は、プチ断食によってそれ以上の効果が得られることをご存知ですか?

  • プチ断食って何?
  • プチ断食ってどんないいことがあるの?
  • プチ断食の注意点って?
  • まとめ

プチ断食って何?

断食とは・・・一定の期間を食事を断つこと。絶食と異なり、水などは飲む。
プチ断食・・・初心者でも取り組みやすく、半日~1日~3日間程度断食を行う方法。週末などの短期間で取り組むことができる。ファスティングとも呼ばれる。

プチ断食は、宗教的な意味の断食と異なり、胃腸を休息させることによって、本来の消化吸収機能を取り戻すことを目的としています。1日3食の食事で、1日中胃腸は働きっぱなしです。間食と取ることが多い方は、なおさら胃腸が休む暇がありません。

私たちも、一日中働きっぱなしで休日もないような状態だと、疲れ切ってしまい体の動きも頭の動きも鈍ってしまいますよね。

「疲れていなかったら、もっと上手くできるのにー!本当の私はこんなんじゃない!」と思うことありませんか?

同じように、胃腸も働きっぱなしだと、どんどん動きが鈍くなってしまいます。だから、少しの期間休息させてあげることは必要なんです♪

プチ断食ってどんないいことがあるの?

プチ断食の効果をみてみましょう。

便秘改善・腸内環境のバランス改善

「最近お腹が張っているような感じがする・・・」「トイレに行ったのに、なんだか残っているような、すっきりしないなー・・・」と感じることはありませんか?

それは、腸内に悪玉菌が増え腸内環境のバランスが崩れている可能性があります。腸内は、善玉菌と悪玉菌のバランスによって調子が変化します。簡単に言うと善玉菌が増えると調子が良くなり、悪玉菌が増えると調子が悪くなります。悪玉菌が増えると、便秘やガス溜まり、肌荒れや、やる気の低下にもつながるなど厄介な状態を引き起こしてしまいます。

そこで、一定期間食事を断ち、新たに食べ物を入れず腸内を空にすることで、日ごろ溜まってしまっている宿便などの老廃物を排出しやすくします。宿便は、腸内に溜まった食べ物のカスの集まりです。

ひどい場合は、腐敗してしまっています。これを排出することで、悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌が増えやすい環境を取り戻すことができます。

美肌効果

「便秘になると、肌の調子も悪い・・・」と感じますよね。それはなぜでしょうか?腸内に溜まった老廃物は、腸の壁を荒らしてしまうことがあります。また、排出しきれなかった老廃物は、その負担を体全体で何とかしようとしてしまい腸で再吸収され、血液に乗って全身を巡ります。

そうなると、本来栄養素を届けるべきところが、老廃物の悪いものが全身に届いてしまい、肌荒れや肩こりなどを引き起こしてしまいます。プチ断食によって、宿便などの老廃物を排出することで、そのような状態を改善することができ、結果的に肌の調子も良くなってくるんです♪

脂肪燃焼

人間の今までの長い歴史の中で、3食ご飯をきっちり食べるようになったのは最近のことです。江戸時代頃までは、1日2食だったと言われています。1日2食で生活してきた私たちの体は、もともと少ない栄養素でやりくりすることができるようにできています。

プチ断食によって食事からの栄養供給が無くなると、蓄積されている脂肪を燃焼しエネルギーを作り出そうとします。脂肪を燃焼させることで、ダイエット効果も期待できますし、脂肪が燃焼しやすいカラダとなります。

心の疲労回復

1日の食事の消化吸収に必要なエネルギーはどのくらいか知っていますか?実は、人間の体で一番エネルギーを必要とするのが、消化吸収なんです!1日3食の食事をとった場合の消化吸収に必要となるエネルギーは、なんと「フルマラソン1回分」に匹敵するほどのエネルギーが必要なんです。

プチ断食によって、消化吸収に使用していたエネルギーが不要になることで、消化吸収以外の働きにエネルギーを使用することができます。特に、腸は第2の脳と言われるほど。自律神経のバランスを保つために必要なホルモンを作り出しているのも、腸なんです。ハッピーホルモンと言われるような、幸せを感じたり心地よい気持ちを感じる時に分泌されるホルモンを作っています。

腸が元気になり本来の機能を取り戻すことで、自律神経のバランスも整い、心の疲労も回復してくれるんです。

プチ断食の注意点って?

長期断食と異なり、短期間での実施となるので、栄養管理に大きく影響するものではありません。むしろ、プチ断食をすることで、体だけでなく心にもメリットが多いです。しかし、プチ断食後の回復食には注意をしましょう。

断食後は、ゆっくりと時間をかけ、軽い食事から普通の食事へと戻していく必要があります。お腹が空いているからといって、一気に食べてしまったり、糖分の多い飲み物を飲んでしまったりすると血糖値が一気に上昇し、自律神経のバランスを狂わせてしまうことがあります。

また、プチ断食によって胃が小さくなっていますので、通常よりも食事量を半分ほどにとどめ、化学調味料などが使用されていないものを食べるようにしましょう。

まとめ

プチ断食は、回復食に気を付け無理をせず実施することで、美容やダイエットだけでなく、私たちが健康で元気に生活するためにも良い効果を得ることができます。

プチ断食中は、消化吸収にエネルギーを使用しないので、頭がすっきりし、いつもは避けがちなちょっと面倒なことを片付けるにもピッタリです。

一石二鳥ならず、三鳥にも四鳥にもなるプチ断食、この機会に始めてみませんか?

-Uncategorized

Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.